大人かわいい ミニマムボブ。3Dカラー 『オフェロショート』_1

またまたタイトルが長いですね!!
『大人かわいい ミニマムボブ。3Dカラー 『オフェロショート』』
CREER住吉店Familys六甲店の山口純奈スタイルですね!!

口から生まれてきたような山口純奈、口が動きます。😬
口が動くから大阪のおばちゃんみたいなしゃべり方なのか?
口が動く人は大阪のおばちゃんなのか?
たまに、トーク中は手が止まる人が。。。。。
でも、山ちゃんはキッチリ手も動くから問題ないですけどね🤓

先日のスタイルブログに引き続き、CCAというワンエイジャパンが所属する、しかも会長がオーナーの蓑輪という団体での合同撮影会の一コマですね!!

山ちゃんもスタジオ撮影が初!!
肝っ玉かあちゃんなのか、浮き足立つこともなく、自身のこだわりを存分に発揮していきます!!
キャメラマンがぼくって言うコトもあり慣れてるからかな😅
絶対かわいく撮りますので!!
※写真を撮ってほしい方は近藤までってなーんて。。1万~3万円で撮りますよってなーんて😜

そんな、宣伝はさておき、本題の山ちゃん。

眼差しが、ヤバいぐらい真剣ですね!!
前髪の一本一本にこだわりを持って、微調整中✍
普段の美容室内での仕事と撮影の一番の違いは、髪の毛が止まっているか、止まってないか。
止まっている髪の毛を自然にカメラ写りをよくしようと思うと、ちょっと普段とは違うテクニック&視点が必要になってくるんですよね~👏👏

目にかかる髪の毛(ウザバング)が印象的(セクシー)なフェロモンバリバリのオフェロショート!!
髪の毛の間から見える瞳が印象的ですよね!!

山ちゃんやりおるな🌺🌺

オシャレに見える、肩こりポーズ
僕がやったら、ただの肩こり。
モデルちゃんと僕のオーラの違いですね!!

しなやかな立ち姿ににあうヘアースタイル。
ヘアースタイルにあった、立ち姿。

オシャレな家でくつろいでいる風。。

初めてのスタジオ撮影で、モデルさんに似合わせた自分の作りたいスタイルを明確に持ち、再現する。というコトが美容師でもできている人がなかなかいないのが現実です。。
山ちゃん、今回はパーフェクト(若手レベルで🍒)
『ふわふわした感じで!!』とか『妖精みたいな感じで!!』とか言う美容師はたくさんいますが、『髪の毛をどう動かしているところが〇〇みたいなイメージを表現してます!!』と言える人がなかなかいない!!

そういわれれば、カメラマンもモデルちゃんもそういう雰囲気やヘアスタイルが第3者に伝わりやすいように撮るもんね!!
ってカメラマン目線かっ!!
コンセプトがしっかりしていると、スタイルをつくる上でブレないし、写真の仕上がりも思った通りに仕上がるのは間違いない!!

真面目なコトを書きすぎたので、最後にほっこりショット!!

撮影会の現場にいた、ワンエイジャパンメンバーで記念ショット!!
1人のモデルちゃんが終わるたびに、コレをやっていたから、変な会社やと思ったかな、、モデルちゃん。。

🎉🎉🎉

スタイルの詳細はこちらをクリック!!

スポンサードリンク




シェアする

フォローする