カレーの日

カレーの日、だからではないけれども

カレーを食べました

ワンエイジャパン 番頭の近藤です♪

武庫之荘にある『ガンガマハル』という本格インド料理店ですね(*^_^*)

事務員のゆいPの後ろにはキッチリ、インド人と宿題をする小学生が写りこんでいますね♪

基本辛い物が苦手なので
自分からすすんで、カレー屋さんに選ぶことはなかったのだけれども
年齢と共に味覚も退化してきているのかハッ
最近は、辛い物も好きになってきておりますね
ガンガでは0辛~5辛まであり
1辛=バーモントカレーの中辛相当チュー
一口食べて辛さからの後の味カレー
後味のインド感(スパイシー感)
何かに似てる
あっ
福島のカレー屋 『般°若』だ!!
普段、僕たちがカレーと認識しているものと違うカレーが出てくる
般°若のカレーだ!!
インドのカレーを追及するとこんな味になるんだね
と関心しつつ
コレが本物のインド人が食べるカレーやな
などと思っていたのですが
 『カレーって何なの?』
というコトが頭の中をぐるぐると(-_-;)
・辛い煮込み料理をカレーと呼ぶのか?
・それが辛くなくてもカレーと呼ぶのか?(0辛)
とか
・インド人はナンを食べない
・ナンは日本でいうところのバースデイケーキ扱い(1年に1回)
そんな話を事務員の 『 ゆいP 』 としながら
※ゆいPがぼくの話を聞いているか、聞き流しているかはここでは置いときましょう
ウキッてみた
衝撃の事実
インドでは『カレー』という言葉(料理)がないアセアセ
僕のお伝えしたいことは
以上ですもやもや

読者登録はこちらからお願いします↓↓


 

スポンサードリンク




シェアする

フォローする