似合う髪 美しい髪 新しい髪

美容室クレール、アルビーブ
ワンエイジャパン 事務員ゆいpです💕

先日、事務所の近藤さんに本をお借りしました♪

美容室heavens の小松 敦さん著書
『似合う髪 美しい髪 新しい髪』

美容業界ではとっても大御所の方みたいですね〜😊

私は美容師ではないので、専門用語や技術について分からない箇所もありましたが💦。。簡潔に分かりやすい言葉で表現されているからとても読みやすかったです✨

スタイリストデビュー前の子たちにとっては、これから自分がどういう美容師になりたいか、リアルに思い描けると思うし、今、自分達が行っているレッスンの大切さがより分かる内容だと思います✨

スタイリストの方達にとっては、スタイリストとしての自分を客観的に見直せるんじゃないかなと思いました😊✨あっでも美容師じゃない私でもこの本を読んで、自分自身を見直す事ができましたよ

どんな仕事でも言えると思うんだけど、ある程度、仕事でキャリアを積むと、良い意味でも悪い意味でも手の抜き方って覚えちゃいませんか〜😅

そこそこ仕事をこなせれば、そこそこ手も抜けるようになるし、そこそこ収入も上がるし、そこそこ好きなものを買えるようになるし、、そこそこいってしまえば後は何も考えず、何となく続けて〜というように、いつのまにか「そこそこゾーン」にいることが居心地よくなってくるのよね( ̄▽ ̄;)💦こんなもんでいっかって。

でも、この本を読んで「そこそこゾーン」にいる人って、やっぱりそこそこ止まりなんだなぁって思った。

うーん、、

私はそこそこってやっぱり嫌かも。面白くないもん。いくつになっても色んなこと吸収して、成長して、味のある人間になりたいし。。まだまだこんなところで止まりたくないよね。

久しぶりに本読んで、色々考えれて良かったです♪ではまたね(^。^)

スポンサードリンク




シェアする

フォローする